about my days with my dear two boys!
by cabyama
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
子育てアイデア
子育て記録
妊婦生活
花仕事

芸術
お休み
大学
思ったこと
近況
お出かけ・旅行
未分類
recomends
安いから
どんどん焼いては
眺めるよ



さりげなく
登録しとくと
あら便利


以前の記事
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
子育て
妊娠・出産
画像一覧

<   2006年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

夢 (夜の)

先日、夢を見ました。
すごい詳細な情報が
(輪ゴムをレンジでチンして、とか)
盛り込まれた夢だったので、
起きた瞬間にテンション上がり、思わずメモりました。
この感動を伝えなくては!と思い、
母に話してみたものの馬鹿にされ、
欣ちゃんに話したら、よかったねーと笑顔で流されました。笑。

夢、私はあまり見ない方です。
誰でも絶対見てるんだよーと言われそうですが、
ならば少なくとも覚えていません。
たぶん月一回くらいだと思います。
みんなどのくらい見てるのかしら。夢。
そしてその内容は??

欣ちゃんに聞いてみたら、彼は毎日近く見るのだそうです。
最新の内容は?と聞いたら、
なんか同居人と新宿に行ったり実家に電話したり、という日常っぽい夢でした。


なんだか面白いので、
これからはいろんな人に夢について聞いてみることにします。


面白い夢を見た日の午後、
のんちゃんと映画(かもめ食堂)見ました。
もたいまさこ☆さんが、とてもよかったです。
私的には、主演の小林聡美さんの役がよすぎるのではないかなと
感じました。
非の打ち所のある人間が何か良いものを織りなす、
というような映画が、私はとにかく好きなので。
そう感じたのです。
あ、あと、見終わった時めちゃめちゃおにぎりが食べたくなります。
そういう感じでした。
のんちゃんとは、なんだかんだとたくさん喋れて、
とてもいい時間でした。
友達はいいものだ
[PR]
by cabyama | 2006-04-29 08:17

女の子、らしくない。

足癖が悪い、ようです。どうやら。
「カブちゃん、表では桶を蹴らないでね。」と、
上司に言われてしまいました。
がびーん。
その通り。足でモノを扱ってはいけません。
・・・すごい楽ちんだけど。
台車を蹴って操作なんて、もっといけません。
・・・最近うまくなってきたけど。うわぁ。

 &

最近、腕力が上がった気がしてしまいました。
たぶん気のせいではありません。
触ると、右腕のほうがより堅いです。


花屋さんなんて女の子らしくてかわいいお仕事やねと、
たまに言われたりしますが、
なんとなく女の子らしくないなぁと、
ひしひし感じます。

そのうえ、
夏になれば、こんがりこんがり焼ける予定です。
うっはー。




来月、欣ちゃんと野球を見に行きます。
私にとって、生まれて初めての生野球。
ボール・マウンド・ストライクゾーン・バント・守備位置・代打・・・・
熱血授業でいろいろ覚えたので。笑。
楽しみです。


明日も仕事頑張ります。ひたすら、ブーケとアレンジ作ります。
後は、とりあえす走り回ります。フレッシュ感
[PR]
by cabyama | 2006-04-21 21:40

涙・涙・なみだ

毎日お仕事頑張っています。

土曜日、高校以来の友達さちが、ママとお店に来てくれました。
客注の花束が多くて、ゆっくりありがとうも言えなかったけど。
彼女は3回も顔を出し、差し入れを置いていってくれました。


勤務が終わって、もらった差し入れの紙袋を持って、
エレベーターで8階の事務所に戻る。
紙袋には、お菓子やら、干し梅やら、ハンドクリームやらが入っていました。
私のツボを見事におさえた品々に、なんだか優しさを感じちゃったのでした。

仕事は楽しいけど、やっぱり緊張してるし、力入ってるし、
それが思いがけずゆるんで、涙が出そうになっちゃいました。

ありがとう。


昨日はお休み。教会に行きました。
この春高校生になったYちゃんが、聖書を真剣に学びたい、と言ってきてくれて、
礼拝前に、お姉さま方と4人で聖書を読みました。

すばらしい時間でした。信じる心は、やっぱり大切だと、私は思います。
信頼と安心と、愛情。
目に見えない、大切なものを、
求める瞬間に、ほろりでした。




昨日の夜は、欣ちゃんとぶらぶらして、ごはんしました。
まだ私たちが付き合う前に、起こった大きな事件について、
私は彼がそれに傷ついていると思って、どう感じたかを聞きたいけど聞けずにいたんだけど、
そのことについて話せて、よかったです。
まじめに語れて、とにかくよかったということです。

それから、
優しさに甘えて、愚痴ったりめそめそしたり、しばらくさせてもらいました。感謝。

まぁ私だってその後、野球の解説をたくさん聞いたので、良しということで。笑。

・・・
私と欣ちゃんはあまりにキャラが似ていないので、
2人で何はなしてるの?と、たまに聞かれますが、
昨日は、そんな感じです。はい。





ここ数年、泣くことがとても増えました。
小さい頃から、大学に入った頃までは、全然泣かなかったのに。

よかったよかった。と、思っています。
[PR]
by cabyama | 2006-04-17 10:39

買ってみたワックスが、においキツくてかなしい。

毎日さくさくと働いております。

昨日なんて勤務後、他店視察に行っちゃったもんね。
偉いじゃん私。
あまりに毎日花束を作ってるから、
ちょっとした向上心が芽生えだしたみたい。



先日、本を一冊読み終りました。
渡辺和子著『ひととして大切なこと』
大学で教鞭もとる修道女である著者が
“人格論”という講義で話した内容をまとめた一冊です。
なんでも、20年続いている名授業なんだとかで。

人格・愛・人間の尊さ・精神衛生・成熟、
と項目についてそれぞれ書かれています。
著者はクリスチャンとしての確信から、
聖書をよりどころとして、
それらが何であるかという彼女の意見が、
わかりやすく、書かれている。
でもそれだけでなく、
仏教ではどう言われてるかとか、ある哲学者はどうだとか、
いろんな考え方を説明している。
“先生はこう考えます。他にこんな意見もあります。
あなたがたには同意する義務はもちろんなく、違う意見でも構いません。
ただ、
これから行きていく上で重要であろうこれらの項目について、
しっかり主張できるくらいの、(課題がレポート)
自分自身の考えをぜひ持ってください。”
というスタンスの講義。

いろいろ考えてみたりしつつ、
おもしろく読めました。
いつかもう一度、
読みたいなと思います。


最近は遠藤周作さんの奥様の手記を
読んでみてたけど、
思いのほか、いまいちで
放置する線が濃厚。
がびーん。



今日はお休み。
これから、大学友達ピロちゃんと
お茶してきます。
らぶらぶ



ちなみに欣ちゃんは
今日も大学に籠っております。

頑張れ、頑張れ。
[PR]
by cabyama | 2006-04-12 14:48

何のために働いているのでしょう。。。

日々、シコシコと働いております。

一日の大体の流れは、、、
①開店準備
②鉢水やりOR切花品出し、手入れ
③ミニブーケ
④客注花束
⑤鉢ラッピング
⑥アレンジメント制作
・・・など。

確かに、仕事は楽しいと思う。
自分に合った仕事だと思う。

なのに。最近エネルギーがちっとも湧いてこない。
やる気があんまり起きなくて、”それなり”に動いてるだけってかんじがする。



・・・なにこれ。



・・ああ、わかった。
なんでやってるか、わかんないからだ。と思った。



大学のとき、
勉強(特に卒論)も、友達関係も、
自分なりの確固とした動機があった。
クリスチャンとして、私という人として。

なのに、
今はそれが、よくわからない。



なんで、私は働いているのでしょう。


①面接で受かったから。
  ・・・うん。まぁそれが始まりだけどね。それだけ。
②商品づくりが楽しいから。
  ・・・まぁ楽しいけどね。生活時間の大部分を割くものの理由が「楽しい」だけなんて、
    ちょっとむなしすぎるよ。それだけなんて、私的には働く動機にはならないよ。
③仕事としてのやりがい
  ・・・新入なりに、あるよ。担当の売り場作りとかね。でもさぁ、会社=自分じゃないしね。
    売り上げに貢献してほめられても、私自身とは妙な距離があるのよね。
④将来の蓄え
  ・・・それも考えるけどさ。遠すぎて。笑。
⑤生きるため
  ・・・働かなきゃ本来ごはん食べられないし。服着られないし住むとこないし。
    確かにそれはある。じゃあ、何で生きているのかしら。


おーわかった!
何でこんなに無気力なのか。
生きる動機があいまいになってたからだ。

私はクリスチャンだから、基本は聖書の動機で愛に生きるぅ!
ということのだけど、
なんだか毎日結構疲れてて、慌しくて、自分の中で、何が動機かということを
確認できていなかった。
「楽しい」とか、「お金」とか、「ほめられる」とか、
はたまた「一般的」とか「名誉」とか「何かしらのみ返り」とか、、
それじゃやっぱだめなのね。
一時的には自分をごまかせるかもしれないけど。
だめなのね。


というわけで、これから、
(特に仕事する身として)何で生きるのか、その動機について
もう一度、明確になるように、
祈り、悩み、考えます。


とりあえず、
溢れる愛に突出!した、店員を、目指そうかなと思います。
らーーーぶ!!




ちなみに
欣ちゃんはまた今年度も図書館にこもり始めました。
新しいパソコンがお供で、ごきげんの様子です。笑。
[PR]
by cabyama | 2006-04-07 23:02

焼肉デー。

本日は日曜日!で、
教会に行きました。

そこで聖書を読み、いろいろステキなことをしたわけですが、
その後、
近しい数人から、就職を祝っていただきました。
バリバリのOLおねえちゃん方、俳優やってるお姉さんから、
孫が小学生のKお父さんまで。
社会人の先輩から、ありがたい、含蓄深いお言葉をいただいて、
とても頼もしくって、うるっとしました。

ランチ時には、
中学入学おめでとう会。
10代の若者とたわむれました。
彼らにとって、いつか、
頼もしい存在になりたいなと、思うのでした。


そして夜は、10日ぶりに欣ちゃんとデート。
その目的は・・・焼肉!!!

思い返せば一年前の4月1日、
たまたま2人で初めて焼肉を食べ、
年度始めに気合を入れる!というわけで
毎年4月1日は焼肉の日、ということに決めたのでした。
今年は1日は私が仕事で遅かったので、2日に遂行したというわけです。
貧乏カップルらしく、焼肉は(まじで)年一回なのです。はい。

帰りの車内は、ラジオナイター中継。
欣ちゃんは微笑ましいほど無邪気に盛り上がっていました。
私は、野球に特に興味ないので、前半付き合って、後半寝ました。笑。



明日は仕事だー。
ちょっとめんどくさいーーーけど
頑張ろう。

明日入社式の人も、多分多いね。
おめでとう。
一緒に頑張っていきましょうね。
るるるー
[PR]
by cabyama | 2006-04-02 22:45

花屋勤務

けっこうキツイよ。この仕事は。

だって、
寒い
暑い
重いもの持つ→腰痛い
水使う→手荒れる
濡れる
手が土まみれ草汁まみれ
手が傷だらけ
トゲもささる

周りの人間は職人のプライドが、おうおうにして高い
土日が忙しい
急な仕事多い
急かされる

求められる知識が、膨大に多い
高給が、完全に期待できない。


....もし自分の子供とかが花屋になりたいとか口走ったら、
そう教えてあげるつもりです。




それでも尚、花屋で働きたいなどと言えるのなら、
やってみたらよいでしょう。

私はそれにはまった人なので、私の感覚を言えば、
この仕事は最高に面白い。

花束やアレンジなんて、最高。
かたちと色を合わせて作るのが幸せ。
お客さんに喜ばれた日には、嬉しくて大変。

手入れも、水やりも、すくすく命を感じて幸せ。

さらに屋外というのも、、、まぁ暑かったり寒かったりするけど、
風が流れていい気分。
(室内って空気がこもって、温度ばっちりでも変な空気だったりするから。
 私はあれが苦手みたいで。外のほうがたぶん性にあってる。)

やりがいとか、意味を感じられるのが、天職だと思うけど、
もしそのツボが花屋なら、やらなきゃいけないね。
しかたがない。



昨日は会社の棚卸しでした。
その後、新入社員歓迎会、そして同期で二次会へと流れた1日でした。

欣ちゃんは今日引越しだそうです。
まぁ至近距離の移動だけど。
男5人という暑そうな大所帯のルームシェア部屋になる。
ヨーロッパ人も東南アジア人も枕を並べる多国籍部屋。
どうなることやら。笑。

以上近況。
[PR]
by cabyama | 2006-04-01 21:35