about my days with my dear two boys!
by cabyama
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
子育てアイデア
子育て記録
妊婦生活
花仕事

芸術
お休み
大学
思ったこと
近況
お出かけ・旅行
未分類
recomends
安いから
どんどん焼いては
眺めるよ



さりげなく
登録しとくと
あら便利


以前の記事
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
子育て
妊娠・出産
画像一覧

<   2008年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

足立区 竹の塚

本日オープンした“SO竹の塚駅店”の立ち上げ応援で
一昨日から竹の塚勤務中です。

f0059291_20261535.jpg


竹の塚とは....ここ。

f0059291_20301058.gif


遠い。


でも面白くやってます。









ハイジはもう終盤。


さっきクララがアルムをぢさんのうちにやってきました。



さすが。いい話です。

昨日
アルムをぢさんが、ハイヂが話す
放蕩息子のたとえに胸打たれ、心を入れ替える
というシーンを電車で読み

危なく泣いてしまいそうでした。
[PR]
by cabyama | 2008-04-18 20:26 | 花仕事

ハイヂ

最近、友人ササッキーに借りた本を読んでます。

それがこちら!

f0059291_23415272.jpg




『アルプスの山の娘 (ハイヂ)』

ヨハンナ スピリ(Johanna Spyri)著

野上弥生子 訳

皆さんご存知“ハイジ”です。

しかし!

驚きの1934年発行!の名訳。


まだ少ししか読んでいないけど
いい感じです。


それでは、ハイヂが初めてアルムをぢさんの家に来た日の夜のシーンを
どうぞ。




....


風が夜ぢう吹きつづけて小屋はゆれ、
樅の樹の鳴る音がもの凄くきこえました。

『子供が怖がるだらう。』

 おぢいさんは眞夜中に起き上がり、
梯子をのぼつてハイヂの寝床のそばへ行つて見ました。
が、彼女は小さい圓い腕の上に頭をのせながら、
何かうれしい夢でも見てゐるやうに、
さも幸福さうに眠つてゐました。

外の、早い、 黒い雲のあひだには月が見えたり 隠れたりしてゐました。
おぢいさんはその月の光で、眠つてゐる孫娘の薔薇いろの頬を
ぢつと見下ろして立つてゐました。  ・・・




ね、いい感じでしょ。
(旧漢字は入力できないので今のものになってます。)



暖かい感じと
孤独な感じの
絡み合い方が、泣けます。



また読み進んだら書きます。

それから部屋の片付けも進んだので、
近々写真載せます。   ・・・ので待ってね。
[PR]
by cabyama | 2008-04-11 23:41 | 芸術

ご報告

この度、カレシの欣ちゃんが

社会福祉士の国試に受かりました。

おめでとう。

応援してくださった皆様、
ありがとうございます。


ちなみに 社会福祉士とは、、、

「社会福祉士及び介護福祉士法」には、
社会福祉士とは「専門的知識及び技術をもって、身体上もしくは精神上の障害があること、
または環境上の理由により日常生活を営むのに支障がある者の福祉に関する相談に応じ、
助言、指導その他の援助を行うことを業とする者」
とあります。

彼は中でもMSW(メディカルソーシャルワーカー)と呼ばれるもので、
東京MSW協会HPによれば、、、

 ・・・私達は主に医療機関や老人保健施設等に勤務し(欣ちゃんは病院)、
医師・看護婦・理学療法士などと共に、医療チームの一員として、患者さんとその家族への
相談や、さまざまな援助を行っています。
社会福祉の専門家として、患者さんに関わる経済的、社会的、心理的な悩みなどの相談を
受け、面接等を通して問題解決のお手伝いをしています。
また地域の医療・保健・福祉機関と、連絡をとりあい、社会復帰や在宅療養への準備などの
お手伝いも行っています。・・・

ということです。







さて最近の私といえば

花屋SOの他店舗に一日研修としてまわったり

f0059291_21332790.jpg

写真は大船店

それで報告書書かなきゃだけど書いてなかったり・・・いやいや書いたり

部屋を地道に片付けたり。



今日はビッグサイトでやってる
『インターナショナルホームファッションフェア』というやつに、上司と、行ってきました。

花関連雑貨の出展ブースが少なめなのは残念だったけど、
ヤンヤと言いながらまわりました。



そうそう、

新聞で読んだんだけど、

『戦場のピアニスト』の主人公シュピルマンの息子さんは
今日本に住んでるんだって。

日本近代史、特に太平洋戦争下の右翼の
研究者なのだそうです。

意外でびっくりでした。

仕事中で花を巻こうとしてたのに
思わず読んじゃいました


それからついでに。

『罪と罰』 上下巻、ついに読み終わりましたぁぁぁ!!
やっぱり読んでよかったです。
[PR]
by cabyama | 2008-04-04 21:33 | 近況