about my days with my dear two boys!
by cabyama
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
子育てアイデア
子育て記録
妊婦生活
花仕事

芸術
お休み
大学
思ったこと
近況
お出かけ・旅行
未分類
recomends
安いから
どんどん焼いては
眺めるよ



さりげなく
登録しとくと
あら便利


以前の記事
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
子育て
妊娠・出産
画像一覧

<   2009年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

日食

f0059291_22212582.jpg

携帯写真ではどうやら写らないけど

見えたよ!日食。

高円寺から。


ニュースでやってた忠告も無視して
(だって曇ってたし)
直接ガンガンに見てたら

その後30分くらい
目が痛かったです。
痛恨の凡ミス。
[PR]
by cabyama | 2009-07-22 22:21 | 近況

なでなでしてくださいーっと

この画面構成、
“ヨコブログ”というらしいんですけど、
やっぱり読みにくいですかね?

とりあえずしばらくこのまま
やってみようかな。



最近、欣ちゃんと
the 5 love languages(5つの愛の言語)
という本を読んでます。


人にはそれぞれ違った愛を語る方法がある、という話。

愛を表現(伝達)する手段は大きく5つに分類される、とし
用いる方法の違いは、使う言語が違うことと似ていて、

使う言語が違えば愛情は伝わりづらく
相手の言語を理解すればよりよく伝わるよ、という
ものすごくざっくり言えばそういう内容。


その5つの言語とは
1 肯定的な言葉
2 クォリティータイム(一緒に何かする、話をする・聞いてもらうとか)
3 贈り物
4 サービス行為(仕えること。何かしてあげること)
5 身体的タッチ(よい日本語が見つからない、涙
                ....手を握る、頭撫でるとか)。



著者はカウンセラーである牧師さん。
よって“隣人を愛するために”という文脈です。



自分の第一言語を知り
友達や恋人や夫の第一言語を知ることで

大切だよということを伝えたり
何かの助けになれたらよいなという感じ。



ちなみに欣ちゃんのラブ言語は“肯定的な言葉”
よって、何かにつけ
誉めてみていますが(笑)
なかなかよい感じのようです。



私の第一ラブ言語は
“身体的タッチ”...ナイス和訳募集中。
(幼少期に愛情が欠如していたケース多し、などと書いてありましたが。。
 今私は両親大好きだから、それでよいのです。)


数人の友達に「一番簡単じゃん」などと言われますが
侮ることなかれ。
触れて愛されたと思うくらいの信頼関係がそこになければ
成立しないんだからっ。




そんなこんなと考えたりしながら
なんとなく毎日生きていられていれば、
私としては、合格です。

本当はもっと行動的に生きたいんだけど。
それはまだ無理みたい。




なんかテレビで、
ブログ1日100回更新、とかいうのやってて
えー私もやって見ちゃおうかなとか思ったけど、、、

無理よね。たぶん。

というか意味がわからないしね。
[PR]
by cabyama | 2009-07-21 16:12 | 近況

祝!初夫婦喧嘩!

こんにちは。

元気です。

昨夜は、初!夫婦喧嘩でした。
おかげさまで寝不足です。

どちらが悪いということでもなく
(・・・終盤はヤケクソ気味にふて寝した欣ちゃんが悪い気がするけど
 そもそも最初に怒り始めたのは私だしなぁ。)

お互い違う星(環境)から来たんだし、
そりゃセロリが好きだったりいろいろ違うよね、という類の話。


一つ一つ、なるべくよく
話し合っていきたいと思います。



小学生のお母さんである知り合いに、
「お皿があっても洗わないし
 汚れがあっても掃除しないし
 洗濯物たまっててもやる気配が無いんだよねー
 ま、言えばやってくれるんだけどさ。
 気付いてくれると本当は嬉しいのよね」
と言ったら
「ま、気付かないのはとりあえず仕方ないね。
 やってくれるのだから上手にお願いしていけばヨロシ」
と言われました。

さらに

「冷蔵庫の中身を効率よく使って
 料理してくれるとさらにいいんだけどなー」
などと言ったら
「うーん、10年くらいかかるよ。笑」
と言われました。。。。



そんなこんなで、楽しくやっています。


以上、新婚自慢。
[PR]
by cabyama | 2009-07-08 18:34 | 近況

a bittersweet feeling

タイトルは、友達が私への手紙に書いてくれたフレーズ。

辛いのは母が死んだこと、
幸せなのは欣ちゃんと共に在ることです。





新婚生活は幸せです。
欣ちゃんがもうちょっと皿洗いをやってくれると更によいですが(笑
そんな贅沢な要求を持てるくらい
平和で幸せです。

そんな幸せな私の中に
鮮やかな闇の色を湛えた沼のような苦しさが
幸せを侵食することなく
けれども時を経ても変わらない生々しさで
ぽっかりと存在しています。



昨日、その苦いほうに
果敢にも触れてくれた友達がいました。


“神があなたを赦したように
あなたもあなたを赦して欲しい”、と
彼女は言いました。



もう少しよく
このことを考えていきたいと思います。




未だに週の半分は夜中にうなされて
追い詰められた思いで目を覚ます時

大丈夫だよ、と言う彼のぬくもりをみて

辛くても幸せだ、
生きることは尊いかもしれない、と
思います。





さち、結婚2周年おめでとう。
この前メールをもらったにも関わらず
すっかり忘れてて、ごめんよう。

いつも応援しているからね。
[PR]
by cabyama | 2009-07-01 11:58 | 近況